2011年7月31日日曜日

Premonition on love



遥かかなたから幸せがやってくる予感がするのはあなたもですか?神はいつも遠くから貴方を見ています。

2011年7月28日木曜日

今日も無事にいい日であります様に



平凡でささやかな幸せに感動!忙しさの負けて感謝する事を忘れかけているこのごろ、さみしいね〜そんな生活はかなぐり捨てて、ゆったりした生活に戻ろうよ、山の神,大地の,神天の神,水の神,に感謝して、生きてきた日本人は何処え行ったの?ゆっくり歩いても遠くを見ていれば必ず行ける。(安岡先生語録)

髪を束ねるおんな




いつも,男を誘い甘い香りをかすかに放つ女は魅力的、薄いベールをまとい、ず〜と前からの知り合いのような顔をする。

2011年7月22日金曜日

**人は生きる事に***




いくつになっても,人は生きる事に迷い苦しみ時には愛に悩みそして花の美しさに感動する様になり,山の緑に生きる力をもらい,自然に癒されていることをいつも忘れないでいたいものですね。(森繁語録)

花は華*美しい大輪の華*咲かせます。

白い妖精-2


修正した画像
正面から少し起こしてフラットにした,従来ならカメラ側から照明を当てて撮影が手法でしょうがデジタル処理ではごまかしが可能になった分労力は極力省ける利点が生じた。

白い妖精




純白の香りがする白い花、日の光に輝く様はなかなか再現が難しい!

2011年7月20日水曜日

早起きして出会った


熱くて寝苦しかったので早起きしてカメラ片手に散歩途中で出会った赤い美人さん。



綺麗にありがとう

2011年7月19日火曜日

2011年7月12日火曜日

蓮に恋して



蓮の花は台湾などでは美しいの代表でおめでたい華だそうだ。まるで純白を誇るようなそれで神聖な香りがしそう

2011年7月11日月曜日

蓮の花 Nelumbo


Nelumbonaceae

蓮の花の最適な観賞時間は、朝7:00~9:00頃までです。
*午後には美しい花を見ることはできません。
雄弁」「休養」「沈着」「神聖」「清らかな心」「離れゆく愛
弥生時代の地層から発見された種が、2000年の時を越えて発芽した「大賀ハス」が有名。各地に株分けされているが、仏像の台座をはじめ、仏教の思想・美術と深く結びついた存在。
インドでは、極楽浄土はハスの花の形をしているとされる。

生まれたばかりの釈迦が歩き出し、その足跡から咲いたのが、この花。
そして釈迦は、ハスの花の上に立ち、この世での第一声「天上天下唯我独尊」と、声を上げたと伝えられている。古代エジプトでも「神聖な花」として位置づけられ、ツタンカーメン王の墓からの出土品の装飾モチーフにも取り入れられている。
エジプト王「オシリス」に捧げられた花。オシリスはとても雄弁(良く喋る)王だったので、「雄弁」という花言葉がつけられた。

花 flowers



Sara Flower

沙羅の花別名夏椿
開花時期は、 6/ 5頃~ 7/10頃。
「椿」の名だが、梅雨の頃に開花する。
・すっきりした白色のきれいな花。5枚の花びらの
縁(ふち)には、こまかいギザギザあり。
・花の形が椿によく似ていて、
夏に開花することから「夏椿」。
・幹はすべすべしている。

・お寺によく植えられLotus Flower

・「沙羅双樹(さらそうじゅ)」と呼ばれることもあるが、
お釈迦(しゃか)様が亡くなったときに
近くに生えていたことで有名な「沙羅双樹」は、
全く別の熱帯樹のこと。

2011年7月10日日曜日

2011年7月8日金曜日

kanbo's Art


官能の領域

city of Angle












City of sinjyuku オアシス