2011年9月22日木曜日

煩悩


身心を乱し悩ませ智慧を妨げる心の働きを言う。人の苦の原因を自らの煩悩ととらえ、解脱による涅槃への道が求められた。
解脱:   煩悩による繋縛から解き放たれて、全ての執着を離れることで、迷いの苦悩の世界から悟りの涅槃の世界へと脱出することを指す。