2013年4月21日日曜日

宮島の厳島神社   桃花祭にいってきました。



夜の厳島神社の鳥居
天候も穏やかでなかなかの撮影日和でした。


音も無く過ぎてゆく季節、いくつもの出会いと別れを繰り返し、  一時でも  幻想や  夢につずられた時をすごし、脚本のないドラマの様に愛が生まれ 泡の様に消え去る時はいつも突然にやってくる、
 
そんな時間迄も飲み込んでしまいそうな神々の館。

どんな神様に逢えるのか自ずとこころの高鳴りを感じずにはおられない。
 
 時には神聖なこころに波音とともに浄化する旅になれば良いなと、感じた空間が、ここにはありました気がしてしかたない旅でした。