2015年7月12日日曜日

自然がこの世にに作り出すARTは、もはや人の及ばない感動のドラマがそこにある。神々の領域

自然がこの世にに作り出すARTは、もはや人の及ばない感動のドラマがそこにある。神々の領域を感じたときにフィルムの枠に入り切らない事にランドスケープから離れることにした。
もはや写真を撮る行為よりもこの感動のドラマにひたすら身を浸す事の方が生きている実感と喜びに触れる時間をシャッターを押す事より今の自分には大切な時間と感じられる。それらの光景は人間だけでなく動物も植物も平等に鑑賞しているに違いない。